グッドエイジングヨガアドバイザーの資格を取りました♪

こんにちは。City Oasis の安藤です。

今年も桜が咲き始めましたね。コロナの感染拡大が始まってから約1年...あらゆる価値観が変わる中、特に日々の生活をいかに健康で快適に安全に過ごすかを考えるようになっていると思います。

健康無くして美はありません。特に更年期の女性は、様々な不調を感じ、健康に不安を抱くようになります。

女性ホルモンが減り始める30代後半~40代半ばをプレ更年期、40代後半から50代前半を更年期、50代からはアフター更年期と呼ばれます。日本女性の閉経は、平均50.5歳です。

プレ更年期&更年期には、ほてりやイライラ、だるさなど心身に様々な更年期特有の不調が起こります。アフター更年期には、乾燥、機能低下、関節痛、高血圧、肥満、コレステロール値異常など。特に筋力の低下や体重の増加は、腰痛や膝痛などを引き起こし、日常生活の不調にも繋がるので気を付けたいです。

私が更年期の不調を感じ始めたのは47歳の時。そしてその頃にヨガを始めたのです。あれから約9年が経ち、このたびヨガの基本的な知識やエイジング世代にとって最適なヨガのポーズを学び「グッドエイジングヨガアドバイザー」という資格を取得しました。

IMG_20210319_174109.jpg

グッドエイジングヨガアドバイザーとは、年齢を重ねた女性が直面するであろう、美容と健康、心や身体の不調を整えるためのヨガを学んだことが認められる資格です。

サロンのお客様の中には、運動は苦手、体がかたい...などと体を動かすことに消極的な方もいらっしゃいます。それでもコロナ禍の影響で運動不足になっている今は、家の中で少し体を動かすことで体力や筋力を維持して体調を整え、健康に導くことが大切だと思います。

私も47歳でヨガを始めた時は、体がかたく、前屈をしても床に指先が届くかどうかという程でしたが、現在では手の平を床に付けることが出来ます。年齢が高くても、体の可動が鈍くても、無理なく始められるヨガやエクササイズがあります。

年齢を重ねれば…特に40歳を過ぎると、髪にも肌にも体型にも変化が生じるものです。そしてそれは誰もが受け入れなければならない現実。

でも40歳を過ぎた女性には、20代や30代の女性にはない、それまでの経験から得た圧倒的な大人の女性としての魅力、品格が備わっています。その美しさも健康な身体であってこそ...今日の小さな努力の積み重ねが、1年後、5年後、10年後...将来の美しさに繋がるのです。

サロンでは、お客様に合ったヨガのポーズやエクササイズをご提案させて頂いています。ご希望の方は是非お声がけくださいませ♪

名古屋でバリエステ・アジアンリラクゼーション・占いなら City Oasis