男性の更年期について

更年期といえば中年女性と思われがちですが、40代から60代の男性にも更年期はあります。そして女性の更年期障害と同じように心身に様々な不調を起こすのです。最近私のサロンをご利用頂く40代後半~50代の男性のお客様から今までと違う不調に関してご相談を受けることが増えてきました。その方々に男性更年期に関する話をすると、男性にも更年期があることや更年期障害が起こることを全く知らなかったと言われます。女性は閉経があるので更年期に対して敏感ですが、男性は体の大きな変化がないので知る機会が少ないのだと思います。そしてほとんどの方が自分がなるとは思ってもみなかったと言われるのです。

以下がお客様方に話している男性更年期に関することです。

男性更年期は40代半ばから60代半ば

男性の更年期障害は、正式には加齢男性性腺機能低下(LOH)と呼ばれている。男性ホルモンの一種、テストステロンが急に低下して起こる。

男性更年期障害の主な症状は…

身体面:筋肉量の減少、骨密度の低下、発汗、ほてり、睡眠障害、筋肉痛、関節痛、頻尿
精神面:うつ状態、不安感、イライラ、怒りっぽくなる、認知力の低下(物が覚えられなくなる)
その他:勃起力の低下、射精の不調、性欲減退

など。放置すると中性脂肪の増加などにより心筋梗塞や脳卒中に繋がる恐れがある。

治療は男性更年期外来、泌尿器科を受診。問診と血液検査でLOHと診断されれば、注射によるホルモン補充療法が受けられる。保険適用。

この他にお伝えしていることは、男性更年期障害を予防、改善するためには、食事の脂質を減らし、食物繊維を増やすなどの工夫や運動の習慣化、禁煙、適度の酒量など日頃の生活習慣を見直すことです。

更年期の男性は、仕事などのストレス過多のためにタバコの本数が増えたり、過飲、過食になりがちな人が多いですね。心身ともに満たされるよう、仕事オンリーではなく、夫婦関係や家庭を大切にし、趣味を楽しんだり、周囲の人びととのコミュニケーションを充実させることも大切です。

私のサロンでは、更年期の男性にマッサージでのリフレッシュをオススメしています♪

名古屋でバリエステ・マッサージなら City Oasis