4年ぶりのバリ島で夏休み

先週4年ぶりにバリ島へ…空港がすっかり新しく近代的な建物に変わっていてビックリ!そして車が増えていて道路が大渋滞。移動時間が以前の倍位になることも…。

お天気は晴れ時々曇り。気温は最低25度、最高32度。蒸し暑さがないので名古屋よりもずっと快適。サラッとした心地良い風を感じながら、南の島なのに避暑に来たみたいに感じた。
画像


今回は夫と2人で結婚5周年記念旅行。夫の希望は1日2回マッサージ屋さんにいくこと。私も街のスパ&マッサージ屋さん巡りをしたかったので滞在したのはクタの真ん中にあるシェラトンホテル。バリのホテルは朝食付きになっていてシェラトンの朝は味もバリエーションも◎勿論サービスも。日本語は通じなかったけど拙い夫と私の英語でも問題なく過ごせた。シェラトンはクタに3年前に出来たビーチウォークというショッピングモールの隣りにある。日本で言うとイオンモールにホテルがくっついている感じ。モ-ルには、ZARA、H&M、スタバ、ハーゲンダッツ、バーガーキング、回転寿司、イタリアンレストラン、カフェ、お土産屋さん、マッサージ屋さん、美容室、フードコートなど沢山のお店があった。このモールにはブランショップドはコーチのみでハイブランドは無いけれど何だかクタがワイキキ化しているみたい。

街のマッサージ屋さんもあまり日本語は通じず、英語。最もマッサージには難しい言葉は不要なので問題はないと思う。値段は60分のシンプルなボディマッサージが約1000円+チップ。この場合私はチップとして1000円程支払うことにしている。何故ならバリのマッサージ屋さんは歩合制になっていて実際にマッサージをする人が手にする金額は表示料金の半分以下になっているから。つまり1000円のマッサージだと300~400円が施術者の取り分になる。1日5人で2000円、1か月25日働けば50000円。バリで会社を経営している知人によると、簡単な受付、事務や販売の仕事をするバリ人の20代女性に支払う給料は1か月(25日勤務)3~4万円が相場らしい。

私は自分がお店で施術するメニューと同じメニューを受けた。バリ伝統のオイルマッサージ、クリームバス、ホットストーン、ハ-ブボール。街スパやマッサージ屋さんで全部のメニューが体験出来るかというとそうではなく、そのメニューの施術が出来る人がいるかどうかで受けられるメニューが決まる。つまりお店によってメニューが異なる。今回は5か所のお店を回って私が受けたかったメニューが全部網羅出来た。

技術レベルはお店によっても施術者によってもそれぞれ。日本でも同じだと思う。バリの街スパやマッサージ屋さんでは施術者同士の私語が多いお店もあった。声が小さいので中国のマッサージ屋さん程うるさくはなかった。

ビーチウォークで行ったマッサージ屋さんは、お店の造りは小綺麗だったが、備品やサービス等に配慮が足りないところが多く日本人の女性向けではない。施術のレベルも高くなく、着替え中もチップの要求がしつこかったのでオススメは出来ない。クタの街中のあまりキレイでない街スパやマッサージ屋さんの方がコスパは良く、チップの要求もなかった。バリ滞在中に1日2回マッサージを受けていたら体中のあちこちに内出血の後が出来ていた。消えるのに数日かかりそう。
画像
画像


スマホもPCもあまり見ることなく、ただただ海と空と緑を見て、ビンタンビールを飲み、シーフードを食べ、プールで泳ぎ、散歩をし、マッサージを受ける…それの繰り返し…とてものんびりまったりした夏休みに大満足の私。
画像


名古屋でバリエステなら City Oasis