伊勢神宮の御朱印と参道グルメ

今年から御朱印デビューをした私、今回は婚活中の30代のお客様方と一緒にお伊勢さん参りへ行ってきました。一粒万倍日と寅の日が重なるという縁起の良い日で晴天にも恵まれました。猿田彦神社⇒外宮⇒内宮の順に参拝。

人生のみちをひらく神、それが猿田彦大神さまです。私も導きを求めて猿田彦神社を参拝したのです。これからもいろいろある人生の道を、ずっと導いてもらえますようにお願いしました。当日本殿では挙式が行われていました。猿田彦大神さまがひらく道ならきっといい方向に続くことでしょう。末永くお幸せに!

静かな森を渡る風の音、木漏れ日が差し込む参道、森の中を流れる川のせせらぎ…その全てが神聖で解放感がある外宮&内宮。私にとっては、社会とか世間とかの日常とは別世界に身を置ける空間なのです。時が止まり、自分自身と対話し、心を見つめ、空っぽに…季節を感じ、自分を感じる…そんな贅沢な時間を過ごすことが出来ました。
画像


外宮と内宮の御朱印です。
画像


今回ランチは外宮参道の伊勢せきやさんの2階にある「あそやの茶屋」さんで「姿煮あわび釜飯」2900円を頂きました。土鍋を開けるとドーンと鮑!季節の煮物は筍。あわび釜飯に七味山椒が良く合います。だし茶漬けにしても美味しかったです。食後は1階のショップであわび釜飯の素と七味山椒を購入。自宅でも楽しめます。
画像