大人の女性にキャビテーション痩身のオススメ!

もうすぐ春がやって来ますね薄着になると気になるのがボディラインです30代半ば頃からお腹回り、二の腕、背中、脚など脂肪が付きやすくなり、徐々に体型が変わっていくのです…若い頃はダイエットすれば体重もすぐに減ってスッキリしたボディラインになったのもですが、30代後半以降のダイエットは体重もなかなか減らず、バストが貧弱になったり、頬の辺りがこけたり…等思ったような効果が期待出来ませんそれでも私は45歳頃まで運動や食事を工夫して何とか自力で頑張っていましたが、45歳を境にお腹回りに脂肪が蓄積され、ウエストのくびれがハッキリしなくなってきました私のお腹には子宮筋腫があるため、お腹に負担の大きい痩身の美容的処置や痩身エステを受けることが出来ないのです。「子宮筋腫があっても使える痩身の器械はないのだろうか?」と身体に負担の少ない痩身の器械を探すことにしましたそして「キャビテーション」という器械に出合ったのです

キャビテーションとは、超音波空洞現象とも言われ、液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象のことを言います。超音波は、人の耳に聞こえない高い周波数の音波です。この音の波を液体にあてると、液体が揺さぶられ、局所的に圧力の高い部分と低い部分ができます。圧力の低い部分では液体の中に小さな真空の空洞(気泡)が発生し、またその気泡が破裂します。これが超音波キャビテーションです。

エステや医療機関で行われるキャビテーションとは、この気泡の破裂の衝撃によって脂肪の燃焼を促進する痩身法です。痩身エステに使われる超音波を施術箇所にあてると、1秒間に28,000〜40,000回の振動を作ります。これをにより脂肪細胞とその間質液に気泡が発生、そして消滅します。この気泡の発生と消滅はものすごい早さで繰り返されます。これにより泡と泡の間に圧力差がうまれキャビテーション(空洞現象)が引き起こされます。この圧力に耐えきれなくなった泡が破裂、またその破裂の衝撃波により脂肪組織に揺らぎが生じます。これにより効率よく脂肪が燃焼されます。

肥大化し、凝り固まった脂肪やセルライトでも、脂肪の排出が促進されほぐれやすくなります。キャビテーションにより、脂肪が排出されやすくなり、普通のダイエットでは難しい部分痩身や、セルライトの改善を促します。繰り返し行う事で、より滑らかなボディラインへと近づきます。

キャビテーション痩身の特徴的なメリットは、次の3つです。

①脂肪層から老廃物を排出するため、元の脂肪の状態に戻りにくく、痩身効果が持続しやすい→リバウンドしにくい

②脂肪やセルライトの多い部分に効果が高い→お腹や太ももなどが痩せやすい

③強い力をかけたり、熱を加えることがない→肌に傷が付いたり、アザが出来たりしない

施術中の「キーン」という音の正体は?キャビテーションの特徴として、「キーン」や「チチチ」という電子的な音が頭に響くことがあります。この音の正体は骨伝導音といい、照射している部位の骨に超音波が衝撃波となって当たり振動する音です。音の感じ方は、脂肪の量によって骨に当たる量が異なるため、響きに大小があるようです。
キャビテーションや骨伝導音は医療機関で安全性が確認されています。施術中にきこえる「キーン」という骨伝導音についても、身体に影響がないことが分かっています。キャビテーションは医療機関でも採用されている技術であり、欠陥や皮膚、筋肉、内蔵等に影響を与えないということが検証済みです。

City Oasis では大人の女性のためにキャビテーションを使った「スタイルアップコース」をご用意しています

https://www.cosme.net/ispot/s/oasis/report/detail/M9503/

画像