1st Wedding Anniversary !

早いもので昨年二度目の結婚をしてから一年が過ぎました今夜は名駅のキハチで夫婦でお祝いのディナーを頂きましたこうして夫婦二人で結婚記念日を祝うのは初めての経験です何故なら私、一度目の結婚の結婚1周年には、もう娘が誕生しており、育児に悪戦苦闘の毎日でしたから、結婚記念日を祝う余裕など全くありませんでした・・・というわけで一度目の結婚は、とにかく実生活を優先し過ぎていたので潤いというかそういう気持ちの余裕や相手に対する思いやりが足りず、ボタンの掛け違いの積み重ねが最終的には離婚に至ったのでは?と思っています。このような私の後悔もあり、二度目の結婚では、記念日というか色々な節目を大切にしたいという想いがとても強いのです幸い私のこういう気持ちを夫が理解してくれているようなので、とても嬉しく思います・・・二度目の結婚は、10年程の交際期間を経て結婚したのですが、10年という長い年月の間には、喧嘩も、嫉妬も、すれ違いも、価値観の違いに気づくことも・・・とにかく色々なことがあったのですが、1年経った今、やはり結婚して良かったと思っています

最近私は、人によって、恋愛に向く人、結婚に向く人がいる・・・つまり人には、恋愛と結婚に対しての相性があるのではないか?と思っています恋愛と結婚の違いは、旅と日常に重ね合わせると解かりやすいかもしれません

恋愛=旅・・・ワクワク・ドキドキがいっぱい。たとえ失敗してもそれが経験になり、プラスになる。生活に対する責任がない。家事をしなくて良い。つまり色々な煩わしいことからエスケープ出来るのが恋愛。

結婚=日常・・・トキメキがほとんどない。煩わしい人間関係が伴う。家事の永久的な繰り返し。現状から簡単に逃げ出せない。

でも恋愛・結婚、そのどちらにも面倒なことや憂鬱な気持ちが伴うけれど、またどちらにも喜びや感動があるのです恋愛でも結婚でも「この人に巡り逢えて良かった。共に時を過ごせて良かった。」と思える二人の関係を築くことが出来たら最高ではないでしょうか?私は今の夫に会うことがなかったら、今のセラピストという仕事を手にすることも、City Oasis というお店を持つこともなかったでしょう

名古屋でマッサージ・バリエステ・占いなら City Oasis

画像